2021年8月19日

50代女性も悩まない!ちょっとの工夫でスタイリッシュなコーデが目指せる!

体型に適したサイズ感の服で上手に隠したい部分を隠す

50代女性でファッションに悩んでいるなら、まず洋服のサイズ感を見直しましょう。例えば、体型カバーのためにフレアスカートやワイドパンツを選ぶと、下半身がぽっちゃりしやすい50代女性には逆に不向きかもしれません。特に、上半身のサイズは変化がないのに、下半身だけ以前よりもサイズが大きくなったと言う人は、大きなシルエットのボトムを選ぶと下半身を大きく見せてしまいがちです。

まずは、自分のサイズを把握して、太いシルエットではなくちょうど良いサイズ感の洋服をチョイスしてください。その上で、ウエストやヒップ周辺を上手に隠すコーディネートを心掛けると、体型を綺麗に見せられます。特に、長めのチュニックやロングワンピースは隠したい場所をカバーできる優秀アイテムとして、50代女性から人気です。

明るめのカラーリングで若々しさを演出!

若い頃とは違うなどと考えて、落ち着き感のあるオシャレを目指している50代女性は多いです。しかし、黒やグレーなどの暗いカラーリングで統一するのは、むしろ若年層の魅力を引き出すコーディネートと言えます。今までよりワントーンだけでも明るいカラーを取り入れると、若々しい印象になるでしょう。明るい色は肌をキレイに明るく見せますし、全体的に華やかになります。シックなカラーに原色をチョイスする思い切ったコーディネートも50代女性に似合いますし、ホワイトやベージュ、明るいグレーなどをチョイスしてワントーンコーデにしてもスタイリッシュです。カラーリングで遊び心のあるファッションを目指すとオシャレ感がアップしますよ。

脱毛を成功させるためには、何度も施術する必要があります。クリニックなどに複数回通うことで、効果的に処理することができるのです。